シェリーケア

6種類の成分が有効に働く

はるか前から有効性が認められ、使用されていた柿タンニンが、ニオイを発生させる雑菌に直接作用し、不快なニオイを抑制する働きを担います。また、肌の生まれ変わりサイクルを整え、潤いをキープして肌を守る働きを担うのがカミツレ抽出液や、アロエベラエキスです。

 

 

さらに外部ダメージから肌を保護するカンゾウエキスに、肌荒れをブロックするコンフリーエキス、肌を清潔に保つガリカバラエキスもニオイの改善に相乗効果を発揮します。また、利用する際に気持ちの良い匂いで癒しを与えてくれるのが、マンダリンオレンジとラベンダーです。

 

信頼できるのは、材料を契約農家から仕入れるから

ハーブ農家と契約を結び、そこから仕入れた材料だけを使用しているシェリーケアは、有機JAS認定も受けており、他の製品とは信頼度が違います。品質の良さは厚生労働省も認めています。

 

 

開発過程で様々なテストを経て誕生したシェリーケアは、女性が心から安心してデリケートゾーンに使用できる製品なのです。

 

安心の「弱酸性pH4.5」という値

 

肌は弱酸性なのにも関わらず、多くのせっけんはアルカリ性。性質の違ったものをデリケートゾーンに使用するのは負担に繋がりいけません。その点シェリーケアは弱酸性pH値が4.5なので、肌に負担をかけない「pH3.0〜5.5」の基準を満たしています。

 

気軽に使えるボトルデザイン

 

使用する際に面倒に感じてしまってはいけませんよね。シェリーケアは、一回の使用量が一定になるように作られたボトルで、毎回ボトルを押して洗うだけの簡単ケアが可能です。

 

さらに嬉しいのが携帯しやすいところ。いつもカバンに備えていれば、場所や時を問わずケアできるので、旅行の際や彼氏との時間も安心ですね。

シェリーケアの口コミ情報

 

シェリーケアとの出会いは友達の家でした。
お風呂場に置いてあったかわいいボトルがシェリーケアだったのです。

 

「これかわいいけど、何?」と聞いてみたら、実は私と同様にデリケートゾーンのニオイが気になっていたことを打ち明けてくれました。こんなキッカケで私達の親密度も増して、それからシェリーケアのことも色々教えてくれたんです。

 

友達のオススメに従って使ってみて、ニオイが薄くなってきたと感じたのは、使用開始から三週間くらいが経過した頃でした。

 

癒しのラベンダーの香りもとても気に入っていて、教えてくれた友達に感謝の気持ちでいっぱいです。


 

 

デリケートゾーンのニオイが強いだけで、超絶美人でもガッカリされるんじゃないでしょうか。

 

そう思うと、外見を綺麗にする努力をいくら頑張ったところで、悩んでいたニオイの対策もしていかないと意味がないような気がして、市販のものを一通り試したのですが、逆効果だったりするものも実際にはあったりして、ほとんど諦めに近い状態になっていました。

 

そんな時に知ったのがシェリーケアです。シェリーケアは、低刺激なところはもちろん、今まで使っていたものが謳っていた「清潔一番」というよりも、デリケートゾーンの環境を整えるという感じが気に入りました。

 

使っているうちにみるみるニオイが気にならなくなっていくのを実感し、あの時シェリーケアを選んで良かったと思います。

 

アロマ系の匂いも毎日のケアを心地よいものにしてくれるので本当におすすめです。


 

 

シェリーケアを使い出す前は、誰にも言えないニオイという悩みにずっと頭を抱えていました。

 

きれいにしていてもニオイは改善されず、出産後はもっとニオイが強くなりました。痒いと思うことすらあったので、どうしようかと不安に思ってばかりでした。

 

それ程の悩みを、シェリーケアが解決してくれたんです。徐々にニオイが改善されていくのを実感できた時は本当に嬉しくて、心配事がないっていいなあという気分でした。

 

私のシェリーケアへの信頼は厚く、デリケートゾーンだけでなく体全体に使っている今日この頃です。


 

ラベンダーの心地よい香り↓↓